2010601046975

Mineral Japan Co.,Ltd.
安全に快適で便利な環境をご提案致します!

ドメイン取得Domain

多く宣伝がドメイン1円から等の謳い文句で非常に問題の多いドメイン販売。
翌年のドメイン更新が高く感じる様ですが業界の醜いドメイン利用者獲得合戦が要因しています。
ご利用のレンタルサーバーやドメイン利用期間をよく吟味された上で相対費用をご検討下さい。

ドメインとは、インターネット上の住所みたいなもので、世界中で一つしかありません。
基本的に、先に取得した方に優先権が有り、後から同じドメインを取得する事ができません。

ドメインを大きく分けると、分野別トップレベルドメインgeneric Top Level Domain(gTLD)と、国・地域別トップレベルドメインcountry code Top Level Domain(ccTLD)が在ります。
.jp/.com/.net/.org/.info/.us/.au/.tv/.to/.cc等は誰でもドメイン取得出来ますが、他のドメインには一定の条件が必要となるドメインが多く有ります。

ドメインは、数字やアルファベット等で構成されていますが、最近では日本語にも対応したドメインが存在します。
詳しく知りたい方はドメインの豆知識をご覧下さい。

当ウェブサイトでは、初心者の方にも判り易い様にドメイン取得を日本語で対応している所をご紹介しています。

日本語対応 バリュードメイン ドメイン取得
(お客様のご要望により当社でも活用しています。)

バリュードメイン登録方法をご覧下さい。
(ドメイン管理の為のコントロールパネルより手順通りに設定して下さい。)
お客様ご自身でお好みのドメインをお安く取得して設定や管理をしたい方向けです。

バリュードメインの概要
2001年7月に有限会社デジロックとして米EeNom社リセラー(当社も元リセラーでした。)となり、中堅企業様、SOHO、小規模事業者様向けBtoB(Business to Business)に便利なバルクレジスター割引きサービスを提供しています。
ドメイン・レンタルサーバー・SSL証明書・等サービス全体を再販又は代理登録する場合にも便利です。又、個人のお客様でも少数のドメインは勿論の事、多数ドメインをお持ちの場合でも、その管理が行い易くなっています。
2011年7月からGMOグループ傘下となり、2013年9月GMOデジロック株式会社に商号変更。2017年8月8日には、無料DV型SSLのLet's Encrypt対応サーバー提供開始。

英語対応 米国 Namecheap 社 ドメイン取得

当ウェブサイトは、英語に堪能な日本人の方や在日外国人の方にも判り易い様にドメイン取得を英語で対応している所をご紹介しています。

米国 Namecheap 社(当社所有ドメインもお任せしています。)
Namecheap, Inc. 社はメールのみならずチャット対応のサポート体制です。
しかもメール返信1〜2時間以内の頻度で状況に変化が無くもキチンと報告される迅速で手厚さが売りサポート体制です。
ドメイン移管時のトラブルにもご安心下さい。上記の様なサポート体制で安心してお任せ出来ます。

Namecheap, Inc. 社の概要
2000年よりICANNレジストラのNamecheap, Inc. 社は
2010年に米国の世論調査で最高のドメイン名レジストラ
2012年に米国の世論調査で人気のドメイン名レジストラに選ばれました。
お安いドメインやレンタルサーバーとSSL証明書と経費を抑えたい方にも最適です。

ドメイン取得・設定・維持管理代行Domain

当社(リセラー)でドメイン取得したドメインは勿論の事。他社(レジストリ・レジストラ・リセラー)でのドメイン取得でも、ドメイン取得・設定・管理代行サービスをご利用頂けます。

ご利用者の皆様が設定・等が不慣れで不安や難しいとお考えの場合でも安全・安心に本サービスをご利用頂く事が出来ます。
既にレンタルサーバーをご契約だったり、既にドメイン取得したがWHOIS情報登録・NSサーバー・DNSサーバー・メールアドレス・等の設定に困っている方。


予算的な問題で、何をどうしたら良いか判らない場合にも何なりとご相談下さい。
お問合せフォームからお寄せ下さいませ。
ご検討の程を宜しくお願い致します。

ページトップへ戻る

現役女子大生(女子高生起業家)が運営するICT事業部 [ ⇒ Site Map ]
当ウェブページに関するお問合せ・ご意見・ご感想・ご要望・苦情等については、お問合せフォームからお寄せ下さいませ。
掲載の記事・写真・イラスト・等、全てのコンテンツの無断転載を禁じます。著作権法並びに国際条約により保護されています。
© since 1981 Lodge 0 with Mineral Japan Co.,Ltd. ICT事業部.